泳いでいる最中にこれを見つけたらすぐに水から上がって助けを呼べ!

海での安全。楽しく健康にも良い海水浴。リラックス効果もあります。でも、海には死をもたらす生き物がいっぱい。美しいものや小さいものでも危険なものが存在するんです。怪我をもたらすものや、その場で命を奪ってくるものも。そんな生き物を10種類ご紹介しましょう。

タインプスタンプ

エイ 1:57
カサゴ 3:37
ラッパウニ 4:28
ダツ 5:36
デンキウナギ 6:27
バラクーダ 7:12
ヒョウモンダコ 8:10
オコゼ 9:30
イモガイ 11:23
ハコクラゲ 13:29

音楽:
https://www.youtube.com/audiolibrary/music

概要:

-エイは熱帯から亜熱帯の海にかけて生息しています。エイによる死亡例も報告されています
-カサゴは南太平洋やカリブ海に生息しています。針のようなするどいヒレを持ち、それぞれには毒があります
-このウニには三角形の腕にその毒があります。症状は平滑筋の痙攣、麻痺、食症状、そして死
-ダツは短剣のような姿で海面近くを泳ぎます。そのアゴは1mの槍となり、人に襲いかかります
-デンキウナギはアマゾン川やオリノコ川に生息しています。この魚は600ボルトの電気ショックを相手に与えます。人の心臓を止めるには十分の強さ
-バラクーダは熱帯の海や深海、大陸棚、サンゴ礁付近に生息します。毒はありませんが、鋭い歯を持ちます
-ヒョウモンダコはインド洋や太平洋のサンゴ礁や潮溜まりに生息します。その恐ろしさは噛まれても痛みが起こらないこと。自覚症状が現れた頃にはもう手遅れです
-オコゼの毒は地球最強。うっかりオコゼを踏んでしまうと、突き出た毒針が強力な毒を注入します
-イモガイは世界でも最も危険な生き物のリストの常連。1滴で20人の大人を殺す毒を持ちます
-ハコクラゲは獰猛なハンター。人にも襲い掛かります。1954年以来、ハコクラゲによる死亡事故は5600件報告されています

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

加賀美祥 さくらい声優事務所